sek plus+

保存食系ブログ

MacBook Air(Mid 2011) のメモリをいまさら増設した

内蔵128G SSDで、ブラウズぐらいにしかつかっておらず、不便をかんじていなかったのですが、メモリ不足(容量不足)のアラートが頻発するのでTranscend/240GBを購入していれてみました。 Transcend SSD MacBook Air専用アップグレードキット (Late 2010[11"…

iPhone6のガラスとバッテリーを換えてみた

バスの急ブレーキで手元からふっとんでいったあげくガラスが割れたiPhone6のガラスを自分で交換しました(2回目)。 2回目なんで、ぜんかいよりさくさくと交換できたのですが、どうにも青みが強い。しかも同じパネルなのに。個体差というか製造ラインが違…

「十三機兵防衛圏」をプレイした

ソフトの存在は前々からしっていたので、ガンパレっぽいのかなと思い、非常に興味があったけど、ちょっと多忙でまぁ先送りでいいかなーと思っていたところ、戦闘がタワーディフェンスゲームとしって、俄然興味がでてきて、年末からやっていました。 とはいえ…

十二国記 6「図南の翼」を読んだ

12歳の少女、珠晶が王を目指す話。 表紙で結論がなんとなくわかってしまうけど、それなりに困難が後半まで続き、これ最後どうまとめるのかと楽しめながら読めました。 というか、珠晶になんとなく既視感があったけど、風の万里で、すでに登場していましたね…

十二国記 5「丕緒の鳥」を読んだ

「丕緒の鳥(慶東国)」「落照の獄(柳北国)」「青条の蘭(雁州国)」「風信(慶東国)」 の短編集。 王の話ではなく、民視点の話で、どれも生活感があって、重くのしかかってくるようなものが多かった。 丕緒の鳥は、弓で陶製の鳥を撃ち落とす儀礼があるっ…

十二国記 4「風の万里 黎明の空」を読んだ

陽子、祥瓊、鈴の三人の少女の物語。 自分ではどうしようもない様々な不幸を抱えているゲスト少女2名が、「他責」的な思考から主人公陽子を殺めようとする話。 前半は怨念がこもってくる女性の恐ろしい話。小野不由美らしくわりと冗長的な話が放り込まれて…

映画「すみっコぐらし」を観てきた

www.san-x.co.jp エモい、泣けると評判の映画を観てきました。 はてブでもりあがっていたところ、娘が観たがっていたので、ちょうどよかったです。 世間の感想は大きく、 1)今年最高、奈須きのこみある 2)それほどでも、でも泣ける、途中眠い とわかれて…