sek plus+

保存食系ブログ

萩尾望都作品集〈13〉11人いる! (1978年) (プチコミックス)

作品はもちろん前々から知っていたのですが、
きっかけがなく読めていなかったです。


おおむね思ったような展開でした。
時代を考えると、すごい設定だなーと思いました。


ラストがよかったです。