sek plus+

保存食系ブログ

シナプスからタナトスへ……今、入るべきオンライン闇サロン3選

空き時間にオンラインサロンサービスのシナプスを徘徊していたら、面白うそうなのがあったので以下、ほぼ自分用メモです。

しかし、オンラインサロンって、お金ははらったけど更新がないとかで揉めていた話を聞きますが、今はどーなってんでしょうか。

 

1.シークレットラウンジ

<サイトから引用>

私はどこにでもいる非モテの会社員でしたが、恋愛工学を創刊号から学び、様々な失敗を重ねて、恋愛プレイヤーになりました。 

 

synapse.am

  • 料金:月額 1,500円
  • サロンオーナー:ケーゴ

 

 

たぶん、恋愛工学と出会わずに一生非モテだった方が楽しい人生だったような気がします。

 

2.乙武洋匡の「密室放談〜エロから政治まで〜」

<サイトから引用>

これまでみなさんが抱いてくださっていた「マジメ」で「清廉潔白」といったイメージはきれいさっぱり消え去ったことと思います。望むところです。

 

synapse.am

  • 料金:月額 3,240円
  • サロンオーナー:乙武洋匡

そういえば何してんのかなーってふと思った乙武さん。オンラインサロンはじめていたんですね。しかし、このおっさんのエロ話はともかく、政治の話を聞きたいという奴は、いるのかね。よく考えたら、エロ話もまっぴらごめんですね。

こんなサロン開いて、ご子息が不憫ですが、乙武さんの息子はビンビンなのでしょうか。

 

3.幸せへの扉〜あゆみの知識部屋

<サイトから引用>

特に恋愛については、リアル恋愛ドラマのようでとても面白いので、見どころ満載です。これからクライマックスに入るので、是非楽しんでもらいたいです。

 

synapse.am

  • 料金:月額 1,000,000円(!)
  • サロンオーナー:阿弓

阿弓 (あゆみ) 10人兄弟の6女 9番目の子供に生まれる 人の感情がわかるという特殊な能力をもちうまれるが、家庭環境が複雑なゆえにその能力があだとなり、幼い頃から凶暴な人の感情に怯え育つ典型的なアダルトチルドレンである。 高校2年の時に二重人格を発症 主人格は引きこもり、女王さまのような性格に切り替わる 女王さまは破天荒すぎて周囲に馴染めず、罪悪感と劣等感を自身に募らせる。 中絶を経験し、その後2年ごとに4人の子供を授かる。 東日本大震災をきっかけに、歴史、経済、政治に興味をもつようになり、 同時に子育てに行き詰まり人の育ち方や心、自分自身の罪悪感や劣等感について学び解放し始める。 2015年12月4日に脳出血をし、右半身不随となり言語、手の不自由さを発症する。 2016年7月頃、ある人物との出会いによって、自分が二重人格であること、特殊な能力をもった人であることを認識し、 現在は自身の持つ知識、経験を通してメッセンジャーとなり、世の中を変える活動を行っている。

 

2年ごとに4人の子供が授かるのもすごいですが、はじめの10人兄弟というのもすごいですね。このまま駆け抜けてラノベの主人公に転生いただきたい。

 

阿弓さんのサロンに入ろうかなやんで、ポチる寸前まで来ましたが、最後の一歩がふみだせないです。誰か背中を……。