sek plus+

保存食系ブログ

おおむねディアウォールの2☓4つっぱりツール「ラブリコ(LABRICO)」を使ってみた

ハンガーかけをつくろうと思いディアウォールを使おうかと思っていたところ、ラブリコの存在を知ったので、ラブリコにしてみようと思いました。

いきなり完成写真。

f:id:sekreto:20170219231645j:plain

f:id:sekreto:20170219232325j:plain

ディアウォールとの違いはパッケージがおしゃれなのと

f:id:sekreto:20170219232424j:plain

ネジによるアジャスターがあること。

これでディアウォール使いのように、隙間埋めに紙やらなんやらを突っ込む必要が無くなりました。

ちなみに、2☓4の木材はラブリコ使用する際は、Hを▲950mmというのが公式ですが、▲900mmで大丈夫という情報があったので、わたしは▲900mmでカットしました。

結論的にはこれでなんの問題もないです。

あとは、ディアウォールよりもミニマリズム(←美術的な意味)なので、ストーンと角が落ちているのがシンプルでいいですね。

 

f:id:sekreto:20170219231803j:plain

ハンガーパイプの留め具は悩んだのですがこれを使いました。

安いのに質感もあり、これで正解。

www.monotaro.com

 

f:id:sekreto:20170219231847j:plain

この通り。

 

ハンガーパイプは、ランドリーパイプを使うかなやんだのですが、丸棒にしました。これもコスト重視で、直系25mmの安い輸入材を使用。いまのところなんの問題もないです。木材の場合、直系が24mmのものが多く、金具にピッチリとつけなくてもよいなら入手しやすい24mmでも良いと思います。

不思議なもので金属系のパイプは25mmが標準なんですよね。なんでだろ。

作るのはせいぜい30分ぐらいでした。

 

平安伸銅工業 LABRICO  DIY収納パーツ 2×4アジャスター オフホワイト DXO-1

平安伸銅工業 LABRICO DIY収納パーツ 2×4アジャスター オフホワイト DXO-1

 

 

2☓4用の定規があるとめっちゃ便利です。 

ラクダ ツーバイフォー定規

ラクダ ツーバイフォー定規