sek plus+

保存食系ブログ

熱帯睡蓮の植え替えがようやく終わり、そして、あらたな犯人さがしが始まる

連休最後の日になんとかおわりました。

 

f:id:sekreto:20170512084332j:image

これは2年連続で屋外越冬しているムラサキシキブのバルブ。

なんか温帯スイレンのような風格というか芋みたいになっています。

もともはムカゴからそだてたものです。

 

f:id:sekreto:20170512084446j:image

ドーベニア(ドウベン)のムカゴ。ドーベニアなどのムカゴ種はこの頃になってようやく越冬の難しさを感じます。

フエルト越冬株の一部は腐っており、ドーベニアはバックアップとしてとってあった、ムカゴから育てることにします。

 

f:id:sekreto:20170512084510j:image

ポットの底。睡蓮は完全に塞ぐのでガムテープで止めてます。

 

<おまけ>

f:id:sekreto:20170512084528j:image

ある鉢の底から大量にどんぐりが出てきました。

なんか炭化して黒々しているのがかっこいいのですが、果たして誰が……。

 

犯人にはバレないように、どんぐり達はそっと睡蓮鉢の底に落としておきました。