sek plus+

保存食系ブログ

早起きは30分損した気分-そして知識と変容

ここんところ仕事が多忙で締め切りに追われているせいか、寝不足気味&風邪気味である。

 

普段から1時ぐらいに寝て、5時30分に起きる生活を長年繰り返しているので、深夜帰宅はそれほどこたえないが、朝の時間だけは貴重だ。

 

今朝も疲れが溜まっていたおかげで、ふと気がつくともう起きなくてはいけない時間だった。あわててリビングへ行き、テレビをつけ、フルグラを食べようとしたところ、テレビ番組が見慣れないものだった。

 

いつもは惰性で「10」をつけているのだが、押し間違えたかなと思い再度リモコンで「10」を押す。しかし、映っている番組は変わらない。

ふとテレビの右上に映っている時刻に目がいって気がついた。

「あ、1時間間違えた!」

 

まだ4時30分なのにもそもそと起き出したわたし。

「寝直すか」「置き続けるか」と悩むこと無く、再度のお布団の中へもぐりこんだのだった。

-----

寝直す前のこと、うとうとと「もう時間かなー」と思っている頃、わたしはどうも立派な箱入りのDVDを作っているようだった。

パッケージがどうにも決まらないのか、あんまり「出来上がった感が薄く」満足していない。

そこに所ジョージか、それに似た人物からヒントをもらう。

ポイントは「知識と変容だよ!」とのこと。

ああ、そうか、知識と変容ね……なるほどぉーと思いつつ、変容ってなんだ?と思っている。

スマホで調べてみると

姿や形が変わること。姿や形を変えること。

 とある。

 

したりしたりとわかった気になっているわたし。

そして、もそもそと起き出したのだった。

-----

さらにつづき、

それから1時間後、5時30分のアラームでわたしはふたたびもそもそと起き出した。

なんとなく、変容ってなんっだっけ?と心に残っている。しかも漢字がはっきりとわかっている。

 

ああ、そんなことより、着替えなくっちゃと思い、時刻を見ようと手元のスマホを見てみると、ブラウザで「変容」を検索した結果が残っていた。

 

f:id:sekreto:20170518174928p:plain