sek plus+

保存食系ブログ

梅醤油とウイスキーの梅酒づくり

梅が出回ってきました。

というか、もうそろそろ梅が出回るのも終わりそうなのであわてて梅を買ってきました。わたしはいつも南高梅を買っています。皮が薄く、桃に似た爽やかで甘い香りが大好きです。一方でわたしが住んでる京都府にも青谷梅林という梅林があり、そこでは城白州という品種を主に栽培されているそうです。いちど使ってみたいと思って、今年もスーパーなどを数軒周りましたが見ることができませんでした。まぁ、店頭でうっているのをみたことがないんですけどね。あるのは和歌山県産の紀州か、南高梅になります。

 せっかくなので買ってきたばかりの梅を醤油とウイスキーに漬けてみました。

f:id:sekreto:20170618010619j:image

★梅醤油

1)梅と醤油を1:1の分量で瓶に入れる(今回は梅450g、醤油550cc)

2)みりん大さじ2杯を火にかけ、お酒をとばしてから加える

3)昆布を1片いれ、冷蔵庫で保存。

だいたい1ヵ月ぐらいすれば食べられます。

用途としては冷奴、そうめんが定番ですが、梅好きならお肉のソースなどに使っても美味しくいただけます。

 

f:id:sekreto:20170618010625j:image

 ★梅酒

1)梅1kg、氷砂糖1kg、ウイスキー1.4Lを入れる。

 

2)時々、瓶をゆさぶって撹拌させる。

 

今回、醤油漬けでのこった梅と、冷凍庫の奥から出てきた謎の梅を混合してみました。まぁ、死ぬことはないかなーと。どんなお味になるか楽しみです。