sek plus+

保存食系ブログ

宝ヶ池の「グリルじゅんさい」に行ってきた

グリルとか洋食屋ってきくとなんか心踊りますよね。小さい頃、たまに行っていた洋食屋さんに連れて行かれるのが楽しみでした。その店は今はないのですが、宝ヶ池の「じゅんさい」に行くとそんな子供のころに行っていた、洋食屋さんへ行くというわくわくがもどってきます。

ちなみに1970年開業です。

f:id:sekreto:20170723224943j:plain

煮込みハンバーグとフライのセット(1,100円)。ハンバーグとサーモンフィレのタルタルとか、クリームコロッケとか、エビフライとかをチョイスできます。写真はポークカツのあっさりソースを選びました。

 

 

f:id:sekreto:20170723225006j:plain

これはチーズハンバーグセット(1,300円)。ハンバーグにラタトゥイユがかかっていて、写真には写っていませんが、温泉卵がついてきます。いずれもライスとお味噌汁とお漬物がついてきます。

 

昔は夜もやっていたのですが、今はランチのみの営業となっています。なんかどこで知ったのか、外国人観光客も来られていました。ここに来たあと、どこに向かうのかちょっと聞いてみたいです(観光地はないところ)。

 

kyoto-junsai.com