sek plus+

保存食系ブログ

久しぶりにラ コリーナ近江八幡へ行ってきたら広くなっていた。

ラ コリーナ近江八幡って、たねやのプロデュースする新形態のお菓子屋さんなんですけど、ホビット庄のようで楽しいです。

 

というのも、これ家を建てないことで有名だった藤森照信さんの作品。藤森さんというと、たんぽぽハウスとか、赤瀬川原平邸のニラハウスを思い出すのですが、そのあたりを知っているとわかりやすい気がします。

ちなみに屋根からずっと水がしたたっているので、要注意です。

 

f:id:sekreto:20170805221919j:image

駐車場からお店に五本くらいの道が入り口にむかって伸びている。道の両脇(空き地)は雑草かなー。

 

f:id:sekreto:20170805221930j:image

上のお店は人気の焼き立てバウムクーヘンとかその辺がうっているところ。それをこえるとこんな通路が有ることに気が付きました。以前はなかった気がする。

 

f:id:sekreto:20170805221504j:image

すこーんとぬけると本社。ジブリ感というか秘密基地感ある。

 

f:id:sekreto:20170805222000j:image

本社の横にカフェ、反対側にフードコートとお菓子ギフトショップがあるのですが、そこであんこ入りいちごみるくかき氷をいただきました。氷の底にあんこがあるのですが、マッチしておいしかったです。

 

といったところで少々時間切れなので、あとで写真ふやしておきたいと思います。

 

taneya.jp