sek plus+

保存食系ブログ

幼女と大人のボドゲ大会

気がついたら10年以上、月一でボドゲ会をやっている。とはいってもわたしはほぼ参加専門。

 

最近は娘がいるので参加していなかったのですが、少し大きくなったのでひさびさにいっしょに行ってきました。

f:id:sekreto:20180131155528j:image

 

とはいえ、さすがに、いきなりディプロマシーやるわけにはいかないので、はじめにかるたをやってみました。毎日愛読している絵本のかるたがでているのです。

しゃーっと幼女から手がのびているけど、無情にもとれる札はとっていく大人たち。

「ライオンの形は……岡山県!」みたいな読み札があり、都道府県(をイラストでなにかに模した)の札をとります。

「エイの形は……北海道」などはすんなりと受け入れられるのですが、

「新幹線の形は……高知県」などはどうにもなっとくされません。

それでも毎日やっているかいがあり、これは娘が結構札を取れていました。

1日10分でちずをおぼえる絵本 リバーシブルかるた

1日10分でちずをおぼえる絵本 リバーシブルかるた

 

 

 つづいて、神経衰弱をやりました。

f:id:sekreto:20180131155906j:image

ラベンスバーガーからでている神経衰弱用のカードゲームで、説明書はドイツ語しかはいっていません。まぁ、ルールはわかるけど。

 

キンダーメモリー 神経衰弱

キンダーメモリー 神経衰弱

 

 

別の日の写真ですが、こういったバタ臭い、いい味のイラストカードです。娘も気に入っているようですが、わたしも気に入ってます。

f:id:sekreto:20180201003726j:image

昨年(3歳)ぐらいまでは集中力がつづかなかったのですが、随分とカードを覚えることができるようになりました。

それでもまだ大人の方がかろうじて勝っていましたね。

 

 過去記事です。

www.sekreto.net