sek plus+

sekreto internacionalo

夢日記

足が焼ける

寂れた長屋があつまった町の裏路地。 手前にわたしともうひとり。 奥に女性ともうひとりが向き合っていてる。女性は両手でつかむようなやっとこなような器具を持っていて、 そのやっとこで、加熱された小さな金属のマンホールのようなものを持っている。 空…

豚肉を切る

どこかの学校っぽい施設の一室で大きな肉塊(豚肉っぽい)を カッティングしている。肉と肉の間はシュレッダーに突っ込まれたように 暖簾のようにびらびらしているが肉の厚さは5cmぐらいある。それを半分の薄さにしたりしてカットが終わると、 後ろの2段ス…

会議をする

知らない会議室で肘掛け椅子がずらっと並んだ中、 役員がプレゼンをおこなっている。 プレゼン台からはスチームが出ており、演者の喉がいたまないようになっている。 その仕組みに気がついた人から、「すごくいいね」という感想がでるが、 「今はどこもアレ…

寝過ごす

朝、出社時。 電車を寝過ごして、自分の知らないところまで来てしまう。 すごい、田舎(山にはさまれている感じ)の駅で目がさめて、 なぜか、ここではまだ降りない方がいいだろうと思いまた寝る。 (ターミナルまでいった方がはやいかなと思ったみたい) 次…

鍵盤のある机

オフィスでレイアウト変更をしている。 なぜか自分の机に鍵盤があり、朝礼の時に、 ドミソ・シレファと弾こうとするけど、うまく音がだせない。 なんか、焦る自分。

岐阜のローカル線

最新型の特急電車に長いことのって、地下の大きな駅につく。 そこから地上にでて、まわりでやっとついたーとか話している。 それをきいて「ここからが長いんや」としゃべりながら駅の路線図で説明する。 出鱈目な岐阜県の路線図の南部を横断するローカル線は…

カウンターでつばをはく

窓から海がみえるバー 海原 ともこ似のウエスタンな女がバーテンをやっている。 かべにはスズメバチの巣でできたような置物の上に、 同様の素材でできた馬がいなないている像がある。カウンターの大皿に肉料理があり、つれがつばをはきかける。 あぁ、ここに…

サルの脳をいただく

なんかレストランでみんながサルの脳みそをたべている。 脳みそは白っぽく、鱈のクモの子のようで、所々に血管や血液がついていて妙にリアルだった。好んでまでたべようとは思わない私だったが、スプーンですくってたべている。 なんか大人のたしなみでたべ…

市民ホールでライブ

市民ホールみたいなところでミッシェルガンエレファントのライブへ行く。 参加者はあっちゃん、かなちゃん他8名ほど。でもあっちゃん以外はまだきていない。自由席みたいになっていて残りの分の席取りもする。小さい座布団があって、腰にうまくあたらず、い…

バストリップ

まばらな乗客のバスの前を、ショベルカーを積んだトラックが走る。なんとなく不安な空気でみたされるバスの中、これはバスごと穴をほって埋められに行くことに気づく。どんどんすすむバスに乗っていることが怖くなり、仲間とともに、ガラスのカバーをたたき…