sek plus+

sekreto internacionalo

チョウセンブナの飼育(産卵)

チョウセンブナを購入した。

睡蓮愛好家の中では飼育している人もちらほらいるけど、あんまり流通はしていないという魚。

ついでに外来魚だというのに絶滅危惧種。名前がフナというのにフナではない変な魚に心が惹かれる。

f:id:sekreto:20200817083418j:image

 

オス1,メス2匹の飼育環境。2週間ぐらいで泡巣をオスがつくっていて、よくよくみると産卵しているような、よくわからないような……。

で、翌朝みたら1匹のメスがお亡くなりになっていました。

産卵後の卵はオスが育てるため、メスは攻撃されやすい(殺される)とは聞いてましたが、予習のとおりでした。

よーくみると、小さな卵の中に魚らしき姿がわらわらと。

f:id:sekreto:20200817083414j:image

 

その翌朝、あれ、巣とともに泡が消えている……。

f:id:sekreto:20200817083409j:image

藻に稚魚がかくれているかも?と思いきや、姿はみせず。

これは全部食べちゃったかな?と思って残ったメスとカップリングしたのですが、そのメスを攻撃しまくるオス。

 

あれれ?とおもってよくよくみたら、水槽に大量の稚魚が……。うわ、ちいさっ!

あわてて、メスもオスも稚魚だらけの水槽から隔離しましたが、オスは入れっぱなしでもよかったかも。次チャレンジしてみます。