sek plus+

sekreto internacionalo

財布を紛失したけどでてきた

たぶん高校生の頃、校内で置き忘れて、嫌みな女性英語教師から回収した(うたがわれつづけていたのを今回の一件で思い出した)以来。

某ユニクロのレジに財布だしてむかったら、だれもいなくて、あ、セルフレジかここって、カードだそうとしたら、PayPayで支払えるのね、とスマホをだして、あれ、どこからバーコードを読むんだ?とあれこれして、決済が終わり、あ、ハンガーは自分でかたづけるのね、とハンガーをレジ横に吊った時には財布のことは忘れていたね。

行ったのが閉店間際でよかった。これからもなるべく閉店間際に行こう 笑。

 

財布の中身も痛いけど、財布が東京の万年筆の調整で有名なフルハルターさんとワイルドスワンさんのダブルネームの財布で、縦開きに札がはいるというちょっとこだわりのものだったので、これがでてこなかったら、相当まいっただろうな。ありがたい。

 

f:id:sekreto:20211102091924j:image